忍者ブログ

= まぶい分析学 Mabui Analysis =

「まぶい」とは琉球語で「たましい」という意味です。琉球語は古代大和語と深い関連があることが分っています。したがって、琉球語で語られる精神世界は、古代大和から連綿と続く日本人の精神世界を表し、いわば、日本人の心の源流であると考えられます。このような日本文化と西洋諸心理学を融合、体系化することが出来、これを「まぶい分析学」と呼んでいます。まぶい分析学の命名は、姫路獨協大・實川幹朗教授によります。記して感謝。 まぶい分析学と精神分析や分析心理などの他の心理学との違いは、分析と同時に治療法が提示されること、家族療法として主婦が修得すると家族成員に対しても効果を発揮することです。なお、http://matayan.ti-da.net/ にミラーサイトを準備しています。  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


本当に世の中は皮肉に満ち溢れていると思います。皮と肉だけですが、餓死することなんてないでしょう(笑)。冗談はともかくとしまして、期待通りにならず に逆効果になっている、ということが良くありますが、そういう状態に気づかないでもがきあがいている人達を見かけることがあります。可哀想ですが、どうし ようもありません(^^;

まず、分りやすい例から行きましょう。だいぶ前になりますが、かつて沖縄県糸満市の市役所の前には「時間を守ろう!」という横断幕がかけてありました。これは、糸満市民が時間を守るということはないという証拠になります(笑)。写真を掲げられないのが残念です(^^; 

同様に、あちこちの市町村で、陸橋などに『交通安全』という横断幕や立て札も良く見かけます。これも、その市町村で交通事故が少ないということを示すものではなく、事故が多いからこそ、関係者が憂慮してそのようなことをするわけですね(^0^)。

このブログの上部に、沖縄県の代表的な建築物のひとつ、守礼門(沖縄県してい文化財)が描かれています(崇礼門ではありませんよ、念のため)。かつては 「日本三大がっかり名所」(関心ある方はググられたし(笑))と呼ばれたり、受験生がこの門をみると琉球大学の入学試験に落ちると言われたりしたものです (笑)。

守礼門には「守礼の邦」という扁額がかかっています。これは、冊封をしているとき、中国の皇帝から「琉球は守礼の邦と称するにたる」といわれたということらしいのです。なんだかバカにされているような気がしませんか?

このような扁額を掲げるということは、しかも、冊封使がいるときだけで、いなくなると「首里」という扁額に変えたということがあったということですから、何か問題がありそうですね(笑)。

沖縄は、甘えが強い地域です。この件については、後日改めて書きます。甘えが強いと、言葉や態度が粗雑になることは御存知でしょうか。「甘えられない関係 にある人」に対して礼儀が必要なことからお分かりになるかと思います。つまり、我々からすると、礼儀なんてかまっちゃおられん!そんな他人行儀名関係じゃ ない!いちゃれーむるちょーでー!(行き会えば皆兄弟)だ、なんていう風潮です。ですから、そのような扁額を掲げるということは、先に述べた礼からも想像 できますように、実際には沖縄は「無礼の邦」ではなかったかということが考えられます。だからこそ、お客様がいらっしゃる期間中は「守礼の国」と掲げて臣 民の気持ちを引き締めたのではないでしょうか?

また、家庭内に、家内安全とか商売繁盛とか、いわゆる守護札が貼られていることがあります。沖縄ではフーフダといって寺社が販売しています。沖縄独特といわれる『火の神』も、仏教者が手を入れるようになると、例えば、南無御火の神守護、と言ったことを書いた大麻が祀られることがあります。これもサーダカウマリの目から見るとおかしいらしいのです。というか、全く、なるほど!なのです(^^;

家内安全でないから『家内安全の護符』が、商売が繁盛してないから「商売繁盛の護符」が貼られるのですよね?費の神も、火の神として機能していないから『南無火の神守護』となるのですよね?家内安全にしろ、商売繁盛にしろ、また火の神御守護にしても、そういうことでないから、例えば、家内が安全でないからそういうことがなされるわけです。つまり、そういう札が貼られたところは、とても居心地が悪いのです。
PR

名 前
メール
URL
題 名
文字色 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
手 紙
合言葉
 

▼ 無題

スポーツ観戦などで観客が「がんばれ」と応援するのは選手のがんばりが足りないということ?
9a7fdac0b2 ビバ!日本! || 2008年 04月 16日 水曜日 || 編集
▽ Re:無題
>スポーツ観戦などで観客が「がんばれ」と応援するのは選手のがんばりが足りないということ?

ん~~~?!
なんか即座に「そうですね!」といえない感じもする(^^;
Dr.MataYan || 2008年 04月 17日 木曜日

▼ 無題

ポジティブな言葉やお札って逆にそうではないから、そうありたい、という想いがこめられている?
9a6bd50aa0 みーたん || 2008年 04月 17日 木曜日 || 編集
▽ Re:無題
>ポジティブな言葉やお札って逆にそうではないから、そうありたい、という想いがこめられている?

あら(^^;;
スポーツ観戦のお話となんか似ているような・・・なんだろ・・・この感覚・・・

・・・小一時間(笑)・・・

ブログのお話は、日常的というか連続的に発生していることですが、このスポーツ観戦やお礼などというのは、単発的というか散発的というか・・・そういう違いはありますよね? それらをいつも同じように言い続けると、ブログの内容と同じになりますかね?
Dr.MataYan || 2008年 04月 17日 木曜日
TBURL
記事URL

メーリングリスト

まぶい分析学の研究・支援・雑談などを目的としています。関心ある方はお気軽にご参加下さい。誰でも自由に参加、退会ができます。参加費は無料です。

現在の訪問者

カウンター

プロフィール

HN:
Dr.MataYan
年齢:
70
性別:
男性
誕生日:
1947/08/09
職業:
日本文化の心理学と家族療法研究会主宰
自己紹介:
◎工学士(静岡大学、電気工学、昭和45年)
◎医学博士(東京大学、医用生体工学、昭和55年)
◎荻野恒一慶応大学客員教授に文化精神医学・精神分析を師事・共著:沖縄のシャーマニズム(祖先崇拝)に見る家族療法の機能、理想、628号。
◎臨床心理士(平成2年登録、なお、この肩書きを維持することへの疑問を感じたので、平成7年には再登録を停止した)

〒904-8799
沖縄郵便局私書箱第205号
日本文化の心理学と家族療法研究会
電話 090-1940-0525
電子メール postmasterに@を続けてその後にmatayan.comと書く

最新コメント

[07/04 K]
[06/15 negaihakanau]
[03/19 じゅんさん]
[03/18 WBC]
[03/14 小泉]
[12/28 ビバ!日本!]
[10/26 ひよこぶた]
[10/05 ひよこぶた]
[10/05 ひよこぶた]
[09/25 ひよこぶた]
[09/19 damedakorea]
[06/27 次郎]
[06/27 次郎]
[06/15 さとー]
[05/23 damedakorea]
[05/23 次郎(誤字担当)]
[05/15 次郎]
[05/08  みーたん]
[05/02 ビバ!日本!]
[05/02 ビバ!日本!]

Pingoo配信状況

currentBlogList
Pingoo!

ブログ内検索

BBS7.com

BBS7.COM
MENURNDNEXT

忍者ポイント広告

ブログ解析

バーコード

アクセス解析

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) Dr.MataYan. All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim